USHINEWS:元本保証うたい2000万円超集める 出資法違反容疑で男逮捕 牛久署(2/13)


2020年2月13日(木)の茨城新聞のニュースです。

元本保証うたい2000万円超集める 出資法違反容疑で男逮捕 牛久署

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15815099945014

不動産運用などの配当名目で元本保証をうたい、5人から約2千万円の出資金を集めたとして、

牛久署と県警生活環境課の合同捜査班は12日、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、

東京都目黒区、会社役員を逮捕。

牛久署によると、容疑者の男性は容疑を認めているそうです。

この合同捜査班は、容疑者の男性がが全国で150人を超える出資者から

約3億6千万円を集めていたとみて捜査を進めています。

 

逮捕容疑は2018年2月ごろから昨年5月ごろまでの間、県内などで、

不動産運用や民泊運用、資金貸借運用の配当名目で、元本を保証して利息を支払う約束をし、

土浦市と栃木県下野市、埼玉県川越市、静岡県浜松市の30〜40歳代の男女5人から現金計2325万円を預かった疑い。

 

昨年7月、土浦市内の40歳代男性医師から

「株式投資や不動産投資を勧められて出資したが、お金が返ってこない」などと県警に相談があった。

5人はいずれも容疑者が以前、保険の販売員をしていた時の顧客だったという。

 

 

元本保証

元本保証とは、銀行預金のように、運用期間すべてにわたり元本の額が減らない

(元本割れしない)ことを金融商品に保証すること。

 

不動産運用

不動産による資産運用とは二種類にわけられるらしい

①不動産を購入して、それを売却することで、値上がり益を狙うもの

②不動産を保有して、そこからの安定した賃貸収入の獲得を目指すもの

 

出資法

正式名称を「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」)といい、

金利や預り金、仲介手数料、等に関して規制する法律。

正規に認可を受けた金融機関以外が、不特定かつ多数の者から、

預金、貯金又は定期積金の受入れをすることを禁止しているので

今回「出資法違反(預かり金の禁止)の疑い」で逮捕されたのですね。

 

専門的なことは、我らが顧問弁護士である「つくば中央法律事務所」の堀越弁護士改め「もっくん」に、

出演の時にくわしくきいてみてください!

 

 

コメントでは・・・

・意外とエリートな人がこんな詐欺に引っかかるんだよな

 

スタジオでは・・・

・おいしそうな話には気をつけましょう(あやっぺ)

→うまい話ね(モリー)

 

あやっぺ、お互い気をつけようね〜

みなさんも、気をつけましょう!

うまい話があるなら、私とっくにとびついて大金持ちになってるはずだもん!w