ひたち野の本格的ケーキ屋さん「ラ・マチェール」 

ひたち野うしく駅東口から徒歩2分ほどのマンションの1階にある赤い幌が可愛らしいお店。
待ち合わせより少し早めにきたところ、小雨がぱらぱらと。屋根の下の店先のベンチで、ほっと雨宿りして待つこと数分。急いでやってきた相棒とわくわくしながら店内へ。

甘く香ばしい香りと、ずらっとお行儀よく並んだ美しいケーキ。
一つ一つに詳しい説明がついていて、組み合わせの妙やお味を想像しながらじっくりと読み入っていると、
お店の方もニコニコと説明してくださる。

おすすめのモンブラン(460円)をいただくと、マロンクリームのコクとなめらかさにうっとり。
中央の生クリームの優しくてミルキーな甘さと、下のアーモンドの香りのする香ばしい生地とこくのあるマロンクリーム。
幸せなおいしさで飲み込むのがもったいない・・・
素材にこだわり、食べごたえ、満足感のあるケーキ作りをされているというお話に共感。
個人的にケーキはしっかり甘いのが好き、ケーキの甘さ控えめは反対なのです・・・

季節限定のものも多いので、足繫く通ってその時期の素材のケーキを味わいたいお店。
ちなみに、訪問したのは、9月末でしたので、かぼちゃ、さつまいも、栗等の季節のケーキがありました。
パテイシエが、チョコレート好きということで、チョコレートを使ったケーキもたくさんあり、じっくり食べ比べてみたいな。

この日は自宅用に、チョコレートと生クリームのロールケーキを二本、シュークリーム、レーズンサブレを購入。
レーズンサブレは、ラム酒をきかせてあるのでお酒を苦手なかたと子どもさんもご注意くださいと丁寧に説明して下さる。
ホントに、ラム酒がしっかりきいたレーズンと、濃厚なバタークリーム、さくさくした大きめのサブレ生地は、大人でリッチな味わい。
ロールケーキはスポンジしっとり、チョコクリームはカカオの味がしっかり濃厚でこちらも大人な味ですが、
子どももおいしいものはすぐ察知、ぺろっと食べていました。
シュークリームももちろん本格的、バニラビーンズの入ったゆるめのまろやかな甘さのカスタードと少し塩味のきいたシュー皮は、
笑顔の味、あっという間にみんなのお腹におさまりました。
ケーキ屋さんのシュークリームって、極上の味なのに、お値段がお手頃なのがうれしいですよね。

相棒はその場でソフトクリームを注文、ケーキ屋さんのソフトクリームもリッチでミルキーな味わいで超おすすめです!
ハーフサイズもあり、お子さんにもお得。こちらも時期限定です。

放送はこちらから

ひたち野の本格的ケーキ屋さん「ラ・マチェール」 
所在地: 〒300-1207 茨城県牛久市ひたち野東1丁目29−4 ひたち野桜風マンション 1F
電話: 029-873-1577

Follow me!

出演希望者 募集中!

夕暮れモ〜モ〜では出演していただける素敵なゲストさんを随時募集しています!
お店や会社のPR、イベントの告知などなど、ご希望に合わせてご出演いただけます!
まずはお気軽にご相談ください!