理事長挨拶

牛久って、住んでいるだけで全然知らなかった。いえ、知ろうとしていませんでした。
地元がダサいってずっと思っていて、
育ててくれた地元を大切にしていなかったから。

けれど、2011年3月の東日本大震災で帰宅難民となり、
心細い気持ちのまま帰路に着いた私を
「おかえりなさい!」と迎えてくれたのは。
家族、そして地元の方々のあたたかい笑顔でした。

いつでも安心して帰ってこられる地元があること。
その素晴らしさを震災を経験して初めて気付いた私は、
これからは自分を育ててくれた牛久のことをもっと大切にしよう、
自らすすんで地元のことを知っていこう、
そう心に決めたのです。

便利になったけれど、情報が溢れ過ぎてある意味不便になった
この辞世。
だからこそ、何の肩書きもないただの一市民である私が
できる限りの<リアル>を発信して行くことで、
誰か一人でも地元に興味をもってもらえれば。
そんな思いで、2012年5月、ちゃんみよTVを始めました。

みなさんに牛久をもっと知ってもらえるために。
そして、私がもっともっと牛久を好きになるために。
ちゃんみよTVは今日もいつもと同じ場所で元気に放送しています。

「おかえりなさい!」

NPO法人ちゃんみよTV 理事長 綾部みよ(ちゃんみよ)