ラーメンマン 龍皇


今回は『龍皇(ろんふぁん)』です。
こちらは,いわゆるラーメン店ではなく「中華料理店」という分類になるでしょうか。

場所はコチラ。
茨城県牛久市岡見町2600-30
TEL:029-871-7093
定休日:火曜日、第3水曜日

圏央道の牛久阿見インターチェンジからほど近い,牛久市岡見町の「岡見北交差点」のすぐ近くです。
ややローカルな立地と思いきや,この付近は「珍来」「チャイナクック酔仙楼(すいせんろう)」が集中する,密かな中華の激戦区となっております。

メニューはこんな感じ。

幅広いラインナップ。中でもラーメン450円というのは驚きの安さ。「豚肉細切りそば」「角煮そば」あたりも気になります。
他にも「セットメニュー」が豊富ですね。

そんな中,今回チョイスしたのは『チャーハンセット』です!!どどん
チャーハンにラーメンという黄金コンビに,漬け物がセットとなっており,ボリューム満点です!!

ラーメンはこちら。
澄んだスープに刻みネギがたっぷり浮かんでいます。
ごくシンプルな見た目ですが,具材はメンマ・ほうれん草・キクラゲ。・・・ですが,あれれ?チャーシューの姿が見えません。さすがにややテンションが下がりかけましたが。
安心してください!着丼の時は見えませんでしたが,肩ロースと思われるチャーシューが麺の下にしっかり隠れていました。店主のちょっとしたサプライズでしょうか(笑)。
鶏ガラスープや具材のキクラゲ,黄色い細麺はいかにも中華料理店のラーメンという感じですね。
のどごしも良く,美味しくいただきました。

チャーハンはこちら。
第一印象はとにかくボリューム満点!セットではなく単品メニューでも十分に満足できそうな感じです。
具材はオーソドックスなハム・焼豚・卵・グリーンピースで,ご飯もパラパラに炒められてます。
味付けはコテコテの濃いめの中華を想像したのですが,意外なほど薄味で,油分もサッパリめで上品な仕上がりでした。
こちらも美味しくいただきました。

今回は,日曜日の夕方6時頃の訪問でしたが,予約も含めてほぼ満席という賑わいでした。
オーダー時に,店員さんが「ちょっと時間かかっちゃうかも」と言っていたので,ゆっくり待とうと思っていたら10分少々で配膳されました。このスピーディさも好感が持てます。

夜10時頃まで営業しているようなので,遅めの夕食にも使いやすいお店だと思います。愛すべき地元の中華店,みなさんも是非行ってみてくださいね。