ラーメンマン 山岡家

全国のラーメンファンの皆様こんばんは!寒い雪の夜はやっぱりラーメンですね!!ネタはまだまだあるのですが,そろそろ投稿が飽きられてきたのではないかと心配なラーメンマンです。

今回は「山岡家」に行ってきました。おなじみ赤い看板が目印です。山岡家はコッテリ濃厚豚骨スープが特徴の全国的ラーメンチェーンとなっております。
チェーンと言っても,店内でしっかり豚骨スープを炊きあげているため,店内の豚骨臭がものすごいです。正直,初めて入った方は「ちょっと引くかも」というレベルの香りに満ちていますが,安心してください。すぐ慣れますw。むしろヤミツキになります。

注文は『醤油ネギラーメン』に『味付けたまご』をトッピングしました。

ではここで「山岡家」をお勧めする4つの理由を紹介したいと思います。

(1)まず1つ目は「味」。
豚骨を3日間炊きあげているという超濃厚スープが,極太麺にしっかり絡みます。

そして,ダイエット中の皆さんには残念なお知らせですが,このラーメンが困ったことに「ご飯に合うんです!」。上品に食べようなどと考えず,海苔やラーメンを絡めて豪快にいただくと最高です。

(2)2つ目は「牛久発祥」。
ご存じの方も多いと思いますが,今や全国150店舗に達する山岡家の記念すべき1号店は「牛久店」です!!


そのため,牛久市のみなさんにとって,特別な存在となっているのではないでしょうか。
画像は店内に掲示してあった紹介文ですが,ラーメンマン調べでは昭和53年ではなく,昭和63年のオープンだと思われます(笑)。
経営会社の「丸千代山岡家」の本社が札幌ですし,北海道にたくさん店舗があるので,牛久が1号店というのは意外かもしれませんが,当時の本社は東京都内だったようですね。

ちなみに荒川沖ジョイフル本田の近くにある『極煮干し本舗(ごくにぼしほんぽ)』,桜土浦インター近くにある『極味噌本舗(ごくみそほんぽ)』は山岡家の系列店です。どちらも1号店が牛久近辺に開店しているのも印象的ですね。

(3)3つ目は「24時間営業・年中無休」。
山岡家の全てではありませんが,牛久店を含む大部分は24時間営業です。
ちょっと濃いめですけど,朝ラーにも使えますね。深夜勤務のトラックドライバーさんなどにも愛されてます。

(4)4つ目は「サービス券」。

券売機で注文するとサービス券が付いてきます。5枚集めると餃子,10枚でラーメンがサービスとなりますが,これを50枚集めるとオリジナルTシャツがもらえちゃいます。ぜひ挑戦してください!!
そして,あまり知られていないのですが,山岡家はJAF優待の対象にもなっており,JAF会員証を提示すると常に160円までのトッピングが無料になります。お得ですね。

最後に,お店の場所ですが

〒300-1202
茨城県牛久市中根町270-3
TEL: 029-873-9793

説明するまでもありませんが,中根町の国道6号(ろっこく)沿いとなります。幹線道路のロードサイドというのも,山岡家らしさの1つという気がします。

ということで,歴史に残る1号店を支えるため,今後も食べに行きたいと思います。

https://www.yamaokaya.com/